MENU

マイナビ薬剤師とリクナビ薬剤師を徹底比較!

マイナビ薬剤師とリクナビ薬剤師の2つを転職の際使っていました。

 

名前自体はかなり似てる2つの転職サイトですが、中身はけっこう違うので、その違いなどについてこのブログで紹介していきます。

 

マイナビ薬剤師の特徴

 

マイナビ薬剤師

 

薬剤師のキャリアアップ!
 ・管理薬剤師の求人情報が豊富
 ・「経営」「店舗マネジメント」の経験をつみたい方やチャレンジしたい方も募集

 

調剤薬局求人に強い!
 ・大手調剤薬局から小規模な薬局まで全国に幅広く求人を網羅
 ・調剤薬局を知り尽くした専門のコンサルタントが求人紹介から入社に至るまで完全サポート

 

非公開案件も抱負!
総求人数は4万件を超えており、高収入・高待遇・好条件の求人も数多くあります(取り扱っている求人のうち約40%は非公開求人です)

 

【こんな人に向いてる】

希望にぴったりと合った求人を探している人
プロのコンサルタントに転職活動をサポートしてもらいたい人
親身に相談にのってもらいたい人
すべてのサービスを無料で利用したい人

 

「マイナビ」のブランド名で医療業界を含む数多くの人材紹介サービスを展開している「毎日コミュニケーションズ」が運営する薬剤師専門の転職サイトです。

 

実際に同サービスを利用した方の94%は「満足した」と回答しています。人気の秘訣は求人案件の豊富さだけではなく、スタッフが自ら求人募集を行っている医療機関や企業を見学して、人事担当者や現場のスタッフにヒアリングを行うなど、求人の質にも徹底的にこだわっている点にあります。
文字や写真だけではわかりにくい職場の雰囲気や残業時間のボリュームなども、応募前にキチンと把握することができます。

 

 

 

 

 

 

リクナビ薬剤師の特徴

マイナビ薬剤師

 

大手の安心感!転職のプロであるリクルートグループが運営

 

35,000件を超える求人から、ピッタリの転職先をご案内

 

退職手続き、職務履歴書の書き方、面接のアドバイスも!
面接の日程調整、勤務先との条件交渉など各種手続きを代行

 

 

「リクナビ」や「リクルートエージェント」、「とらばーゆ」などでお馴染みの業界最大手「リクルート」グループが運営する薬剤師を専門とした人材紹介サービスです。

 

年間転職支援者数で業界No.1を誇る同グループの組織力とネットワークを活かして全国から集められた求人案件数は35,000件以上!

 

そのうち75%はネットや紙媒体の広告などでは公開されていない貴重な「非公開求人」となっています。

 

リクナビ薬剤師の非公開求人率は全リクルートサイトの中でNo.1です!

 

リクナビ薬剤師は非公開求人率が75%と他と比べて2倍ほど高くなっています。

 

非公開求人を一言で説明するなら「公開されている求人よりも、段違いに好条件の求人」です。

 

先ほど確認したら、リクナビ薬剤師に「MAX年収1000万円」の求人が出ていました。。。。

 

※非公開求人のことを詳しく知りたければこちらです。→「非公開求人とは?」

 

このページでも紹介されていますが、リクナビ薬剤師は全求人サイトの中で非公開求人率No.1です。

 

言い換えれば、「好条件で転職したければリクナビ薬剤師を使わない手は無い」ということです。

 

さすが、大手リクルートの会社って感じですね。

 

 

更新履歴